大分県竹田市、長湯温泉にある上野屋旅館です。観光情報や温泉情報も配信しています。

電話番号
お知らせ 各種プラン お問合せ
イメージ
温泉
当館の温泉は、高濃度の炭酸ガスを含む温泉です。炭酸成分は湯に溶けているため皮膚に気泡はつきませんが、入浴しますと炭酸ガス成分が血液の循環を助け、痛風や糖尿病、動脈硬化などの効果が期待できます。
  また、長湯では古くより飲泉文化が盛んで、各温泉施設のほとんどに飲泉カップを置いています。

新鮮でやや熱めのお湯は味わい深くかつ飲みやすいと好評いただいております。わざわざ湯汲みに来るファンも多くいらっしゃいます。

当館の温泉にはメタケイ酸が240mg含まれております(通常は20~30mg)なんと8~10倍近い量が含まれています。メタケイ酸とは肌のセラミドを整えコラーゲンの生成を促進、 肌の新陳代謝を促進してくれる天然の美肌成分です。
メタケイ酸の多い温泉に入ることは、肌のキメを整え 水分を閉じ込め潤いのある「しっとりつるつる 肌」を作ることになるのです。
通常「メタケイ酸」の含有量が50mg 以上なら「美肌の湯」、100mg 以上なら「美人の湯」と言われています。天然の化粧水で贅沢に全身を包まれる喜びを感じてみませんか?

立ち寄り湯

ご利用時間 11:00~15:00まで
大人1名 500円
子供(小学生まで)1名 300円
貸しタオル 100円
貸しバスタオル 300円
※ご予約状況などにより、お断りする場合がございます。ご了承ください

その他 温泉情報

長湯温泉『上野屋の湯』
源泉名 長湯温泉
泉質 マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉
泉温 源泉 50.3℃
加水 なし
加温 なし
循環(ろ過) なし
入浴剤物質 未使用
消毒 なし
適応症 (入浴)神経痛、関節痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病
(飲用)慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病
禁忌症  (浴用)急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般的に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
(飲用)特になし
入浴方法 1.:入浴中は安静にし、入浴後は休息をとる。
2.:熱い温泉に急に入るとめまい等を起こすことがあるので十分注意する。
3.:入浴時間ははじめ3~10分が良い。
立ち寄り湯
一覧はこちら

おすすめの周辺観光施設

外湯めぐり
散策
お食事・カフェ
イベント
お土産
その他
一覧はこちら

上野屋旅館のご案内

その他
〒878-0402 大分県竹田市直入町長湯7961 TEL:0974-75-3355